• twitter
  • facebook

2016.09.05

募集

トリエンナーレ学校 2016秋期講座 参加受付中!

「トリエンナーレ学校」は、専門家やアーティストを講師に招き、横浜トリエンナーレをはじめ、国際展やアート、創造都市などに関する知識を楽しく身につけていく学校です。

2016年秋期講座は、『都市・身体・表現を知る/ヨコハマトリエンナーレ2017』の2つのテーマで開講します。 また、様々な視点からアートを紐解く人気コーナー「美術コラム」では、横浜美術館の学芸員など専門家が、独自の視点で現代アートについてわかりやすく解説します。

1回のみの受講も可能です。たくさんのご参加をお待ちしています!

トリエンナーレ学校2016 vol.7
【都市・身体・表現を知る】今日からはじめる空間体験の記述と表現

ランドスケープアーキテクトとして、都市スケールで空間を見つめてきた石川初氏は、眼前に広がる都市空間に対して、身体とGPSというツールを用いてその体験を常に記述し、採取された情報を変換し可視化することで、都市に潜む日常性を明らかにしてきました。今回の講座では、身近なツールを用いて今すぐ始められる表現について知るとともに、本展に向けたサポーター活動に活かせるポイントを探ります。
【日 時】2016年9月27日(火)19:00~21:00(開場18:30~)
【講 師】石川 初(慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科/環境情報学部 教授)

トリエンナーレ学校2016 vol.8
【ヨコハマトリエンナーレ2017】ディレクターが語るヨコトリ2017

6回目を迎える2017年の横浜トリエンナーレ。今回のコンセプトは、ジャンルや世代を超えた9名の専門家から構成される構想会議メンバーの対話により検討されています。なぜこのようなアプローチを採ることにしたのか?増え続ける国内の芸術祭の中で、世界に向けてどのようなことを横浜から発信していくのか?構想会議メンバーの一人で、ヨコハマトリエンナーレ2017ディレクターズの一人でもある逢坂恵理子がその検討過程や、今後の構想を交え、ヨコハマトリエンナーレ2017について語ります。
【日 時】2016年10月26日(水)19:00~21:00(開場18:30~)
【講 師】逢坂 恵理子(ヨコハマトリエンナーレ2017ディレクターズ)

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

【会 場】YCC ヨコハマ創造都市センター3階(横浜市中区本町6-50-1)※各回とも
【参加費】無料 ※各回とも
【定 員】100人 ※各回とも
【申込み方法】横浜トリエンナーレサポーター 公式ウェブサイト よりお申込みください。

【主 催】横浜トリエンナーレ組織委員会、横浜トリエンナーレサポーター事務局
【お問合せ】横浜トリエンナーレサポーター事務局 (受付時間 10:00-18:00/月~金、但し祝日は除く) 
 TEL:045-228-7816/FAX:045-681-7606/MAIL:info@yokotorisup.com

お知らせ一覧はこちら