• twitter
  • facebook

2016.03.01

イベント

トリエンナーレ学校2016 春季講座 開催!

「トリエンナーレ学校」は、横浜トリエンナーレをはじめ、国際展やアート、創造都市などに関する知識を楽しく身につけていく学校です。

2016年3月、4月に開催する春季講座は、"アーティスト"と"国際展"、2つのテーマで開講。
3月は横浜美術館「New Artist Picks(NAP)」 にて個展を開催中の映像作家・荒木悠氏を迎え、作品制作の過程を追うとともに活動の軌跡についてお話を伺います。4月は芹沢高志氏をお招きし、今年開幕を迎えるさいたまトリエンナーレ2016についてお話を伺い、市民と国際展との関わり方について考えていきます。

また、様々な視点からアートを紐解く人気コーナー「美術コラム」では、今回も横浜美術館学芸員が独自の視点で現代アートについてわかりやすく解説します。

1回ずつの受講も可能です。たくさんのご参加をお待ちしています!

『トリエンナーレ学校2016 vol.2 【アーティストに出会う】映像作家 荒木悠を知る』
横浜美術館で開催中の「New Artist Picks(NAP)」 にて作品を紹介している映像作家・荒木悠氏を講師に迎え、これまでの作品紹介を通じて、アーティストの考えに触れるとともに、担当学芸員・大澤紗蓉子(横浜美術館)との対談から作家性に迫ります。
【日 時】2016年3月23日(水) 19:00~21:00(開場18:30~)
【登壇者】荒木 悠(映像作家)

『トリエンナーレ学校2016vol.3 【国際展を知る】さいたまトリエンナーレと市民協働』
今年から始まる国際展「さいたまトリエンナーレ2016」。そのディレクターを務める芹沢高志氏を講師に迎え、「さいたまトリエンナーレ2016」におけるアートプロジェクトにいかに市民が参画していくのか、そのプロセスと構造について学びます。
【日 時】2016年4月27日(水) 19:00~21:00(開場18:30~)
【登壇者】芹沢 高志(さいたまトリエンナーレ2016ディレクター)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【会 場】横浜美術館レクチャーホール(各回とも)
【参加費】無料(各回とも)
【定 員】240名/事前申込制(各回とも)
     ※横浜トリエンナーレサポーター 公式ウェブサイトよりお申込みください。

【お問合せ】
横浜トリエンナーレサポーター事務局
(受付時間 10:00-18:00/月~金、但し祝日は除く) 
TEL:045-228-7816/FAX:045-681-7606
MAIL:info@yokotorisup.com

詳細はこちら
お知らせ一覧はこちら